submarine dog are...

Vocal & Guitar 岩本滉平(1996年3月11日生、A型)

Guitar 福吉翔太(1996年3月11日生、B型)

Bass 國松克紀(1996年12月9日生、O型)

Drums 髙橋波輝(1995年11月24日生、AB型)

L⇒R

岩本滉平、髙橋波輝、福吉翔太、國松克紀


【プロフィール】

 東京都町田市出身の4人組ロックバンド。カントリー&ウエスタンや英米ロックに影響を受けつつも、4人の異なるルーツと音楽性を一体させたサウンドは、90年代ポップスを想起させて懐かく、斬新だ。そのキャッチーなメロディと、彼らの持ちあわせた歌心が生み出すハーモニーは一度聴いたら頭から離れない。

 2016年、ハンク・ウィリアムスを敬愛する岩本(Vocal)が、高校の同級生であったレット・ホット・チリ・ペッパーズ好きの福吉(Guitar)、近代邦ロックを好む髙橋(Drums)らに声をかけてバンド結成。2020年、新メンバーにビートルズ好きの國松(Bass)を迎え、バンドの特徴でもあるコーラスワークに磨きをかける。カントリーやブルース・アメリカンロック等それぞれのルーツを持ちながら、親しみやすいことを大事にし、より大衆的なポップスをつくることを目指す。

 バンド自身の音源制作やライブ活動に加え、シンガーソングライターのサポートとして編曲・バックバンドも務める。また、イラストレーターやレコーディングエンジニア・カメラマンからなるクリエイターチームによる制作(町田市原産まちだシルクメロン使用「東京シルクメロンキャンディー」公式 CM)を行うなど、幅広くクリエイティブな活動に挑戦する。


【経歴】

  • 2016年10月、1st Mini Album『Out Of The Woods』発売(SOLD OUT!)大塚 Welcome Back にて結成3か月で初のワンマンライブを開催。
  • 2017年10月、2nd Mini Album『ラヴ・スコールがやまない』発売(SOLD OUT!⇒2019年10月〜再販)
  • 2018年5月12日、某ライブカフェにてギタリスト「鈴木茂」とライブ共演を果たす。はっぴいえんど『はいからはくち』、オリジナル曲の『つよがり』の2曲を共に演奏した。(YouTube公開中)
  • 2018年12月、1st Single『シーサイド・ランデヴー』発売。町田市役所にて市⺠協働フェスティバル「まちカフェ!」の開催と同時に、地元である町田市役所内にてシングルレコ発ライブ「地産地 SHOW コンサート〜ホームタウン MACHIDA〜」を行った。
  • 2019年5月25日、ワンマンライブ開催を記念して、2nd Single『ユア・マイ・サンシ ャイン』発売。渋谷 LOFT HEAVEN にてワンマンライブ「ユア・マイ・サンシャイン」 を開催。
  • 2020年12月28日、1st Full Album『A Collection of Romance』発売。同日、下北沢 BASEMENT BAR にてアルバムリリース記念ワンマンライブ「3日おくれのクリスマス!」を開催。スペシャルゲストにシンガーソングライター「杉真理」を迎え、submarine dog がバックバンドで演奏し、念願のコラボアクトを実現した。
  • 2021年8月29日、New Single『Love and Tenderness』を7inchレコードでリリース決定。A面は軽快なポップチューン『小田急ラヴ・スコール』をリアレンジ収録。B面には牧歌的でアコースティックなサウンドが際立つ最新曲『温情』を収録。